cn.bmp

沢尻エリカA

沢尻エリカ@についてはコチラ

引き続き、沢尻エリカAです。

そもそもアルジェリア系フランス人の母をもつハーフ。
3人兄妹の末っ子。
父親は16頭の競走馬を所有していた馬主だったが
中学3年の時に癌で死去。
母親は地中海レストランを経営していて
店には沢尻のポスターが。
(現在レストランは休業中)
次兄は高校1年の時に交通事故で死去。
長兄も俳優。

安室奈美恵に憧れて小学校6年生の時に芸能界デビュー
(安室とは、2006年11月に初めて会うことができて
お互いに「始めまして」とあいさつしただけだが
沢尻はいたく感動した!とか)

安室に会うために芸能界入りを狙っていた少女時代の沢尻。
事務所に履歴書を送る際、
写真欄にプリクラを貼って提出したんだとか。
初めての仕事は、りぼんの懸賞ページのモデル。
その後『ニコラ』のモデルとなる。
その後の歩みは経歴欄参照。

元々は天然パーマ。
『ニコラ』のモデル時代の初期の写真はクルクルヘアー。
そのころ掲載されたプロフィール紹介において、
自分の好きなところと嫌いなところは何かという質問に、
嫌いなとこも好きなとこも天然パーマ

と発言した。
少女らしい外見とは対照的に、さばさばとした性格。
本人も自らを男っぽい性格と言っている。
映画『パッチギ!』のオーディションの時、
沢尻は井筒和幸監督に微笑みながら
日本の映画を変えたい

と言い放ったともっぱらのウワサ。
その度胸のよさは撮影中にも遺憾なく発揮され、
辛口で知られる井筒も賛辞する。
ちなみに、嫌いな言葉は「がんばれ」なんだとか。

パッチギ!

について沢尻エリカいわく。
「映画だけど映画じゃない。
そういう事実を伝える最高の教科書みたいなもの」
とコメント。
この映画を通して女優として得たものも多く、
「結果がどうであれ
物事にぶつかっていくことに意味がある」とも発言

(なんだかスポーツの監督みたいね・・)
映画『手紙』で演じた由美子役での演技について、
原作者の東野圭吾いわく。
「沢尻さんは相当頑張っていた。
非常に良かったと思います」と絶賛。

家族ととても仲が良いらしい。
「“大切”という言葉では表現しきれないほど
強い力で結ばれている」と沢尻のコメント。
ドラマや映画の撮影後は家族旅行に出ることが多く、
「タイヨウのうた」撮影後は家族で沖縄旅行へ行った。
父親の影響もあり、小さいころから馬に親しみ、乗馬が得意。
音楽は昔から好きでダンスを習っていたことも。
好きな音楽のジャンルはエレクトロのハウス。
実はレッド・ツェッペリンのファン。
犬を飼っている。
(パピヨン種:名前はポチ。)

お母さんの店を沢尻本人も時々手伝っていたようですが
広く顔が知れた今ではどうだかわかりません。

マンション住まい。
お母さんも同じマンションの違うフロア。
「お母さん、何か食べさせて!」と
自分の部屋から他階の母の部屋に行くとか。
部屋の中にハンモックがある。
愛車はBMW・Z4らしいです。

【 沢尻エリカ 動画 】

幾分前のものです。
あどけなさの残る沢尻エリカ
なんだか、今の彼女とずいぶんイメージが違ってて・・・。

「クローズド・ノート」主題歌(テーマ曲)

YUIの「LOVE&TRUTH」
クローズド・ノート」の主題歌(テーマ曲)です。

6月発売のシングル“My Generation/Understand”。
これが大ヒット。
いっきにメジャーに上り詰めたYUI。

彼女のニュー・シングル“LOVE&TRUTH”。
9月26日にリリース。
この曲が「クローズド・ノート」の主題歌(テーマ曲)
に決定しました。

バラード調に仕上がっているとウワサの「LOVE&TRUTH」。
初回生産限定盤のDVDには
映画versionのプロモ・クリップが収録されるそうです。
(プレミアムになるかも)
 
【 YUIプロフィール 】

note20yui.bmp

2004年2月 ソニーミュージックSDグループオーディション本選。
各レーベルにて争奪戦となる。
その後、Sony Music Records と契約。

20歳のシンガーソングライター。
映画「タイヨウのうた」では主演に抜擢されるなど、
アーティスティックな才能に溢れ、
同世代を中心に絶大な支持を得ている。

2006年リリースの1st ALBUM『FROM ME TO YOU』が
現在でも異例のロングヒットを記録中。

2007年 『Rolling star』、
CMで話題の春の唄『CHE.R.RY』を立て続けにリリース。

同年4月 2nd AL『CAN'T BUY MY LOVE』をドロップ。

ではここで
YUIの「LOVE&TRUTH」



クローズド・ノート 感想/レビュー 

クローズドノート」。

試写会で観た方のレビューを拾いました。
ケッコウ両極端に分かれます。


試写会で「クローズドノート」を拝見しました。
とても綺麗な作品でした。
キャストの皆さんが素晴らしいです。

キャストの皆さんが作品の世界を
美しく完璧に作り上げていました。
竹内結子さんの演技が胸を打ちます。

いつものかっこいい印象とは正反対の
清純派な沢尻さんが見物です。
とてもオススメしたい映画です。

YUIさんの主題歌。
作品を想わせる素晴らしいものでした。
是非見てください。


つまらない 映画です。
原作はいいかもしれないけれど。

頑張れ! 男性キャスト。
映画を台無しにしているぞ。

そろそろ関係者の「面白い!感動!何度も見たい!」
といった絶賛のレビューが続出するんでしょうね。

-----------------------------------------------
レビューはヒトそれぞれなので参考程度にとどめてください。

ところで 9/13日(木) 大阪・なんばで行われた
映画『クローズド・ノート』の完成披露試写会に
沢尻エリカがサプライズゲストとして出演したようです。

swo1.bmp

大人の雰囲気を漂わせる白シャツ。
それに合わせたサングラスと黒のパンツ姿。
大人の魅力を感じさせてました。

サエコも登場してます(動画付き)

サエコ(さえこ、1986年11月16日-)
宮崎県宮崎市出身。
トップコート所属。
血液型・O型、身長・157cm、体重・43kg。
堀越高等学校卒業。 
2006年4月 早稲田大学入学。

家族とも仲が良く、母の作ってくれる料理が大好物なんだとか。
ただし自身は料理は大の苦手なんですと。
愛犬dollを溺愛しており、毎日一緒に寝ているというウワサも。
ソニンや松浦亜弥・大沢あかねなどと親しい間柄。
ネット上では「サエコ師匠」などと呼ばれ
一部の人達の間では話題に。
特有のアニメ声は有名ですね。
たまにヘリウム声と言われる事も。・・・。

単身赴任していた堂本光一の父の家が近いため、
ピンポンダッシュしたことがあるとか。
子供のころダンゴムシや蟻を食べたことがあると
衝撃発言。

映画「バックダンサーズ!」
ソニンから殴られたとき、
一瞬あごが外れたとのウワサも。

(ホントなら殴ったほうも相当アセりますな)
2005年に「クイズ!ヘキサゴンII」に1度出演した際、
事前のペーパーテストで何と最下位を記録。
本人は「誰かの陰謀ですよ!」と反論したが
この後は全く活躍を見せられなかった・・。
(最後のクイズリレーも出番が回る前に終了し、
1時間で全く出番が無かったと言っても過言では無かった)。

サエコ出演ドラマ
なつのひかり。(2004年日本テレビ)
※NTVシナリオ登竜門2003大賞受賞作品
天花(2004年NHK) - 佐藤由加 役
愛情イッポン!(2004年日本テレビ) - 柴田みりん 役
ビー・バップ・ハイスクール2(2005年TBS) - マキ 役
ドラゴン桜(2005年7月8日 TBS) - 小林麻紀 役
今夜ひとりのベッドで(2005年10月20日TBS) - 寺尾舞子 役
おいしいプロポーズ(2006年TBS) - 浅倉ミチル 役
DRAMA COMPLEX 「たくさんの愛をありがとう」(2006年) - 滝川萌 役
ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006
「そこにいる!」 永森さやか役 (2006年フジテレビ)
のだめカンタービレ(2006年フジテレビ) - 佐久桜 役
グッジョブ(2007年NHK) - 二岡智美 役
ホテリアー(2007年テレビ朝日) - 森本あかね 役


【 サエコ 画像 】
サエコの衝撃的歌唱力が明らかに。。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。